Blog_綺羅//kira.

つまらぬ、だけど素晴らしき日々
CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

一言ドゾ▼

LINKS
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ナイトメア・ビフォア・クリスマス感想(最終版)
ナイトメア・ビフォア・クリスマス

見ました。見てきました!
あれだけ騒いでおきながら、ずーっと見ていなかったこの映画。
公開された当時も気になりつつ、10年前(!)はそんなに頻繁に映画にいける身分(笑)でもなく、その後の高い評価を聞きつつも見逃していた映画。
再びスクリーンで上映となり、見る機会が出来てよかった!
何しろ私の初・ナイトメアビフォアクリスマスって、キングダムハーツだったんですから(爆)
でもその世界観ってそれだけで魅了されるくらいに魅力的でした。
怖くないグロさってスゴイ好きなの〜。嫌味の無いグロさと言うか…。
ううん、説明が難しい!

しかし、同時上映が二作あったんですけど。
「ヴィンセント」と「フランケンウィニー」の二作。
「ヴィンセント」は後から知ったのですが、有名な俳優さんなのですね…(無知!)ホラーか…そうか…。
ティム・バートン監督はかなりこの方がお好きだったようで。
この「ヴィンセント」という短編のナレーションも本人がされているとか。
小さい子にありがちな妄想が、何だか恐ろしく脚色されてて…うーん、正直見終わった後、こう、…奇妙にわだかまりの残るような。

で、「フランケンウィニー」
見た時に妹と言っていたのですが、やっぱりそうで、「フランケンシュタイン」をなぞらえた話。
でも、かなりキツイですよ、これ…_| ̄|○
飼い犬を愛する少年が、不慮の事故で死んでしまったその犬を、なんとかよみがえらせてしまうというお話。
蘇った犬はつぎはぎだらけで、首にはやっぱり釘?みたいなのがついてる…。
うん、ペットを亡くしたことがあるから余計にこれはキッツイわ〜…。
穏やかな心では見れませんでした。ゲフリ。
って言うかやっぱり、PG指定になっていて、お蔵入りになっていた映画だそう。
配給元はディズニー………PG指定とかにする前に、製作段階で気付かなかったんでしょうかいねー。ほんまに。もう。
でも、私はこれみて面白いと感じていたので、あながちツボが違うともいえないのかもしれない↓
ビートルジュース
ビートルジュース
普通に面白かった記憶が…一回しか見たことないんですが。しかも中学生の時に(笑)
そういえば、この主人公も白黒のスーツ着てるなあ…

で、本編の感想↓
何が良かったって、音楽が良かった!です。
うふふ…あの曲だいすき。終わったあとも頭の中グルグルしてしょうがなかった。
ミュージカルみたいですね。すっごく。
そういう意味では、ディズニーらしいと言ってもいいのかな。
でも、キャラがことごとくグロテスクなのが…いい!(笑)
サリーはやっぱりちょっと今でも怖いんですけど…うん…。
だって、自分の腕を自分で塗っちゃう人ですよ…すごく良い人なんですが、その映像はちょっと…いえ、かなり怖い。
まあ、主人公ジャックも、自分の頭蓋骨抜き取ってそのまま歌ってたりしました、がー(^^;

やっぱり一番気に入ったのは、ゼロです!かわいーー!!
寝床に寝てる姿もすんごい可愛いです。うふふふ…ぬいぐるみ買っておいて良かった(笑)
赤鼻のトナカイならぬ、光るかぼちゃの犬。…語呂悪い(爆)

というかですね、ジャックってパンプキンキーング!だったんですね!
映画見て初めて知りました…だって、骸骨だったから…!
それで先日のTDLでの飾りつけの意味が分かりました…ああ、なるほど!
あの蜘蛛の巣形のイルミネーションとか、かぼちゃ被ったカカシのオブジェとか…そうだったんだ〜。

クリスマスの国に迷いこんだ、ハロウィンの国の主。
「皆を楽しませたい」「自分を満たしたい」って気持ちで、ただ良かれと思って、サンタさんを代わりにやってしまったクリスマス。
でもやっぱり考え付くもてなしはハロウィンが元だから、子どもたちは喜ぶことが出来なくて。
やっぱり、分不相応なことはすべきではない、ということ。
…少々痛烈ですが。
っていうか、何でサンタクロースをサンディ・クローズと聞き間違えるかな…(笑)
何でもかんでも怪奇方面に考えちゃうようにできているんだろうなあ…ハロウィンの国の人だから。笑。

最後、喧嘩別れしたように見えた、サンタさんとジャック。
でもそうではなくて、ハロウィンの国の人にも等しく「楽しさ」を分けてくれたサンタさんもすてき。
そして、いつも自分を見失わず、本当のジャックを見ていたサリーってば、やっぱりいい人!うん。
…見た目怖いけど(==;)

しかし、何が驚いたって、キングダムハーツに出てくるハロウィンタウンと、全く違和感が無いって事だったんですが!←目の付け所違う
スクウェア(当時)、頑張ったんだなあ…ディズニーだしなあ!(何
あと、これ見て先日行ったホーンテッドマンションと比べて見たんですが、実際のところ、ホーンテッドマンションの方が純粋に楽しめました(笑)
やっぱり映画本編は、ティム・バートン監督ならではの、ちょっと皮肉なグロテスクさがあるんだけど、ホーンテッドマンションの方は、純粋に楽しさだけを追求しているから。
それと、クリスマスとハロウィンがうまく融合していて、すごくきれいだったんですよ〜。映画は、クリスマスはやっぱりハロウィンの人が行うのは無理だよ、って言うところで終わってしまうのですけれどね。

うん、でもすごく好きな映画が一つ増えました。
ジャックだいすき〜。
映画のジャックも好きなのですが、イラストジャックの方が好き、かもしれない…(エヘ)
ゼロは映画の方がいいです!動いてる方がいいです!ワンワン鳴くのが可愛いです!!
サリーは声がついてた方が良いな…うん。

あと、ちびっ子博士のハニーってば、一体どういうことなんでしょう?(笑)
脳みそ半分こして作った人は、本人の分身ってことにならないんだろうか…うーん、天才は分かりません。

ただやっぱり、これは大人向けのディズニー映画だなあ…ということでした。
子どもには刺激が強すぎるような…気が、したんですけど…。
映画記録 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(4)
スポンサーサイト
- | 21:17 | - | -








ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://ki-ra.jugem.jp/trackback/168
トラックバック
Still, This is Halloween! 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」
イクスピアリで,ナイトメアー・ビフォア・クリスマス・デジタルリマスター版の日本
| まわりぶろぐ | 2004/11/14 1:52 AM |
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」デジタルリマスター版パンフレットご購入の皆様へ
昨年10月に公開された映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」デジタルリマスタ
| まわりぶろぐ | 2005/01/06 2:15 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/20 5:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/08 6:02 PM |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RECOMMEND
Rie fu
Rie fu (JUGEMレビュー »)
Rie fu
最近のお気に入り
RECOMMEND
ベスト+裏ベスト+未発表曲集
ベスト+裏ベスト+未発表曲集 (JUGEMレビュー »)
こっこ,根岸孝旨,成田忍
未発表曲に名曲が多い
RECOMMEND
ブーゲンビリア
ブーゲンビリア (JUGEMレビュー »)
こっこ, 根岸孝旨, Cocco
アルバムで一番すき
RECOMMEND